横浜宮田整骨院

Top 院長の呟き ご挨拶 健康News 電気治療

院長の呟き 2019年11月分

最新の呟き

11/29

冬も水分補給は重要です

寒くなり水分補給を怠っていませんか?人間の体の約60%は水分。毎日食べ物や飲み物などから2~2.5リットルの水分を摂取し、尿や便、汗などでほぼ同じ量の水分を体から排出します。
冬場は熱中症対策は不要ですが、風邪の予防として、水分は喉や鼻の粘膜を潤しウィルス侵入を阻み、侵入したウィルスを鼻水などによっては移出することを補助します。
また、水分摂取が少ないと血液がドロドロ状態となって血管が詰まりやすくなり、脳卒中や心筋梗塞が起こる危険性が高まります。
寒いと汗をかかず、喉の渇きを感じづらくなりますが、しっかりと水分補給をしましょう。

11/28

睡眠負債

睡眠不足が借金の様に積み重なり、免疫力の低下、肥満や高血圧などの生活習慣病のリスクも高まったり、色々な不調を引き起こす状態のことを睡眠負債と言います。
寝つき悪いなどで睡眠不足の方は、朝の起床時間に太陽の光を浴びると、眠りホルモン「メラトニン」の分泌が盛んになり効果的と言われています。
また、就寝1時間前に40℃前後のお風呂にゆっくりつかり、就寝時には暖色系で暗めの照明に切り替えるなども効果があるそうですよ。

11/26

肉離れの再発

治りかけた時に、再度肉離れを起こす二次損傷の方が重症化し、治りも遅い場合が多いです。
硬い瘢痕化(ケロイドの状態)した組織が残ってしまい、筋肉の柔軟性が失われ、再発の可能性も大きくなります。
肉離れになった時は再発しない様に、しっかり治しましょう。

11/25

アキレス腱

アキレス腱を伸ばしましょう。
硬い / 伸びない / 収縮と弛緩のないアキレス腱は、つま先が上がらず、転びやすくなりますよ。

11/22

睡眠ホルモン

寝ている間に多く分泌されるホルモンは「成長ホルモン」と「プロラクチン」

成長ホルモン
子供の骨や筋肉を成長させ、大人ではコラーゲン産生、骨や軟骨などの結合組織を整え、細胞修復、中性脂肪分解などで役立つそうです。
このホルモンは寝ついて1時間後位で沢山分泌されます。睡眠を取らないと、分泌が乱れるそうですよ。
成長ホルモンが少ないと、皮膚の代謝が落ちてお肌がボロボロになりますよ。

プロラクチン
お乳を作るホルモンです。寝ている間にずっと出るているので授乳期ママは良く眠りましょうね。

メラトニン
夜暗くなると放出され、体内時計の調整

糖質コルチコイド
ストレスホルモンの1つ。朝放出され血糖値を上げますね。朝から活動できるようにします。

11/21

日々の気温差

暖かい今日の日中から一転、明日は冷たい雨、最高気温も10℃程度の予報です。
前日との気温差が5度以上あると、自律神経のバランスが非常に崩れやすく体調不良の原因となります。そこで、風邪、頭痛、嫌悪感、筋肉や関節の痛みなどに注意しましょう。
当院のMCC(マイクロカレントクロスセラピー)は自律神経を整える効果があります。お気軽にご相談下さい。

11/19

猫背はこんな影響も

猫背は首が前に出て、血行不良を起こし、脳が血液不足となり、集中力が低下するそうです。
また、呼吸の時、酸素の取り込み量が少なくなり、脳・体の酸素が不足し、体全体の機能が低下し、疲れやすくなったりするそうです。
深呼吸を定期的にして、酸素を取り入れましょう。猫背改善はお気軽にご相談ください。

11/18

MC(マイクロカレント)の治療

ケガをして直ぐにMC治療を行えば効果がすばらしいですよ。
ケガを放置すると治り難く時間もお金も掛かります。
早期治療にお越しください。

11/15

急性外傷は冷やし、慢性外傷は温める

ギックリ腰や肉離れなど急性外傷になった場合は、患部が熱を持っている場合は冷やしましょう。お風呂に入るなどして温めると悪化するので、シャワーのみにしましょう。すぐに電気治療をすると、早めに回復しますよ。
逆に肩こりなどの慢性的な痛みは患部を温めましょう。

11/14

夏の疲れ

涼しくなると、夏の暑さに耐えた体の疲れが秋に出ることがあり、何も覚えがないのに急に痛みや倦怠感(だるい)等の症状があります。
早めに治療し体の疲弊を防ぎましょう。

11/12

寝違え

寝違えは、揉んで良い場合と揉むと痛みがひどくなる場合があり、判断が難しい症例です。
この場合、当院の新型超音波(ULTRASON RE-3000)治療が非常に有効で、早く寛解します(症状が軽減・治まる)ので治療にお越し下さい。

11/11

体内環境の変化

自律神経が乱れると、血圧や各臓器の働きが悪くなり、体内機能の働きが低下します。
当院のマイクロクロスカレント(MCC)は、自律神経の働きを正常化させ副交感神経の働きを活性化させ、体内環境を整えます。
何故か分からないが体調の優れない方は一度お試しください。

11/8

寝つきが悪い、眠りが浅い

マイクロカレントクロスセラピー(MCC)は自律神経のバランスを調整し、副交感神経を優位にする効果があります。
そのため、MCCの電気治療を受けた方の多くは寝つきが良くなった、ぐっすり眠れてすっきり目覚められた等、眠りに関しても改善されています。気になる方はお気軽にご相談下さい。

11/7

踵(かかと)のガサガサ・ひび割れ

これから冬にかけて踵がガサガサしたり、ひび割れたりする方、当院の全身の細胞の活性化を促す電気、マイクロカレントクロスセラピー(MCC)の効果を試してみませんか?
冬の期間、踵がガサガサしなくなったという方が多数いらっしゃいます。

11/5

硬結(こうけつ)

硬結を知ってますか?肩腰の痛みの原因です。
文字通り硬く結ばれたコリです。全身を揉みほぐし、血流を良くして治しましょう。

11/1

更年期障害、自律神経の乱れ

当院のマイクロカレントクロスセラピー(MCC)治療が効果を発揮します。
日中と夜間の寒暖差が大きいと自律神経も乱れがちになります。
是非ご相談ください。

横浜宮田整骨院

診療時間

平日   : 午前10時 ~ 午後10時まで

土・日・祝: 午前10時 ~ 午後 5時まで

休診日  : 水曜日


住所

横浜市保土ヶ谷区宮田町1-4-14 大島ビル1階103号


電話

045-459-9121


交通機関

電車 : 相鉄線 天王町 駅 徒歩7分

バス : 横浜市営バス/神奈川中央交通/相鉄バス
   洪福寺、宮田町 バス停 徒歩1分