横浜宮田整骨院

Top 院長の呟き ご挨拶 健康News 電気治療


各種保険取扱、労災、交通事故 取り扱っています。

お気軽にご相談ください。
お電話での予約も可能です。
TEL : 045-459-9121


初めての方も大歓迎です。見た目は怖い?、でも、
心は優しい院長が心を込めて診療します。


天王町駅徒歩7分、洪福寺・宮田町 バス停徒歩1分
松原商店街すぐ横なので、通うのに便利です。


診療

診療時間

平日   : 午前10時 ~ 午後10時まで

土・日・祝: 午前10時 ~ 午後 5時まで

休診日  : 水曜日


※平日は夜遅く22時まで、土日・休日診療なので

 お仕事帰りの通院も可能です。


診療

施術

院長が自ら、患者さん一人一人の症状や

お悩みに沿った施術を行います。

患部のみでなく、血流の改善を図るため

全身を揉み、治療を行います。

(負傷部位によって異なる場合もあります。)


強揉みのご要望もお応え致します。


電気治療

マイクロカレント (MCC : 微弱電流 )、

ハイボルテージ (HV)、その他電気治療あります。

効果をお試し下さい。

詳しくは こちら をご参照ください。


捻挫(ねんざ)、肉離れ、寝違え、ムチ打ち、

打ち身(打撲)、骨折、脱臼、スポーツ外傷、

ぎっくり腰、五十肩、外反母趾、骨盤調整、

首・肩・背中・腰・肘・膝・手首・足首・

かかと・ふくらはぎの痛み、足のつり、

肩甲骨はがし、背骨の曲がり・歪み、猫背、

腰痛、肩こり、ストレートネック改善、

筋膜リリース、肘内障(幼児の肘関節の脱臼)、

むち打ち、むくみ、冷え症、更年期障害、

オスグッド病、ジャンパー膝、テニス肘、

脚長差(足の長さの違い)などご相談下さい。

院長が症状やお悩みに沿った施術を行います。


院長の呟き

8/20

夏の血液ドロドロ

夏は、汗によって体内の水分を失いやすくなります。水分が減ると血液が濃くなり、血流の速度が低下してドロドロの状態になります。

水分補給のポイント

1. 就寝前に水分補給
睡眠中はかなりの量の汗をかくので、水分が
不足して血液の濃度が高くなっています。
また起床時も必ず水分補給をしましょう。
なるべく冷たい物は避けて、温かい飲み物に
しましょう。

2.外回りや運動などで大量に汗をかく人
汗をかく前の補給が大切です。1度にたくさん
飲むのではなく、こまめに摂るよう心がけま
しょう。

3.エアコン
エアコンは湿度を下げるので、尿とは別に体
から水分が蒸発していきます。
デスクワーク中心の人でも、冷房のきいた
室内にいる時は、意識して水分を摂るように
心がけましょう。

4.ビールが美味しい季節ですが
アルコールを飲むと利尿作用によって、
飲んだ以上の水分が体外に出ていきます。
水分補給と言うよりは、逆に脱水状態になり
やすくなります。

皆さん体調管理に気をつけて、夏を乗り切りましょう。

過去の「院長の呟き」はこちら

アクセス

住所

横浜市保土ヶ谷区宮田町1-4-14 大島ビル1階103号


電話

045-459-9121


交通機関

電車 : 相鉄線 天王町 駅 徒歩7分

バス : 横浜市営バス/神奈川中央交通/相鉄バス
   洪福寺、宮田町 バス停 徒歩1分


※ 近隣にコインパーキングがあります。


※ 横浜洪福寺松原商店街からすぐです。

横浜宮田整骨院

厚生労働大臣認可 公益社団法人 全国柔整鍼灸協会 会員

厚生労働大臣認可 労災保険指名施術所


平日は夜間22時まで診療していますので、

お仕事帰りの通院にも便利!

土日祝日も17時まで診療しています。


整骨院とは

厚生労働省が定める施術所で、「柔道整復師」が手技や電気療法などの施術を行う場所です。
「柔道整復師」とは、指定された教育制度の中で基礎医学などの専門知識・技術を学び、国家試験を合格すると得られる、厚生労働大臣免許の国家資格です。
医学的知識に基づいた、安全な施術を行っています。