横浜宮田整骨院

Top ご挨拶 健康News 院長の呟き

院長の呟き 2019年9月分

最新の呟き

9/30

寝違え

寝違える方が増えてます。
少しの動作で首が痛む、腕や肩が重苦しい、しびれを生じるなどの場合は重症で、自然治癒が難しいです。
特に、上を向いた時に痛みが強い場合は、重篤です。
電気治療で痛みを軽減できる可能性が大きいです。お気軽にご相談下さい。

9/27

健康な骨を保つために

骨は新陳対処を繰り返して新しい骨と入れ替わり続けます。そのためにはカルシウム・ビタミンを取り、日光に浴びる事が必要です。
カルシウムを骨に沈着させるために、運動で筋肉を鍛えて骨に適度な負荷をかける必要があります。
健康な骨を保って、自分の足で一生歩きましょう。

9/26

体の歪み

万病の元です。内臓(胃、腸、肝臓、膵臓)、血流、毛細血管の流れ、等に悪影響です。
当院のストレッチ施術で改善しませんか?
お待ちしております。

9/24

超音波治療の効果3 - 骨癒合促進作用

微弱な超音波を1日1回20分間、骨折部位に充てることで骨折治療を促進する治療法です。
この効果は複数の臨床試験で証明されており、最大で約40%骨折の治療期間を短縮できたという医学文献があります。
お気軽にご相談ください。

9/20

肉離れ

最近肉離れの方が増えてます。スポーツする前に必ずストレッチしましょう。
肉離れになったら、すぐに治療に来ましょう。治療に来るのが早いほど回復も早いです。

9/19

HV(ハイボルテージ)治療

高電圧の電気刺激を瞬間的に加える高電圧電気刺激療法です。
皮膚インピーダンスの影響を受けにくく、電気刺激を深部組織まで到達させることができます。そのため、疼痛の軽減や血流量の増大、皮膚潰瘍の治癒促進などに利用されます。

9/17

夏の疲れが出る頃です

体の重い方は、早めの治療をお勧め致します。

9/13

ULTRASON RE-3000 新型超音波機器

従来型の超音波機器は有効照射面積が狭くうまく患部に照射が難しかったのですが、このULTRASON RE-3000「新型超音波機器」は有効照射面積 5㎠(平方センチメートル) を実現し、確実に患部に超音波がとどくことに成功した優れた機器です。


治療効果が非常に良くご好評を得ています。"当院治療実績"として膝などの関節炎(各関節など)やふくらはぎの浮腫、癒着、腱鞘炎、筋肉の硬結、捻挫、肉離れ、骨芽細胞増殖させ骨折部分の早期回復、疼痛緩和、創傷治癒、機能回復の様々な効果が期待できます。

今までの治療で効果が上がらない又は諦めている方は一度治療にお越しください。

9/12

超音波治療の効果2 - 急性外傷の治療

超音波は急性炎症の治療サイクルを早める作用があります。
スポーツにおける外傷や日常動作の中で起こる打撲、捻挫などによる急性の炎症症状がでているときにその力を発揮します。
肉離れ、捻挫の早期回復にも効果があります。
お気軽にご相談ください。

9/10

超音波治療の効果1 - 温熱作用

関節、腱、人体などのこわばりを和らげ、伸張性を高めます。
1秒間に最高で300万回のミクロマッサージと呼ばれる「非常に高速で細かい振動」を体の深部まで到着させ
痛覚を刺激することなく組織を細胞レベルまでほぐすので再生組織の活性が促されるからです。
ふくらはぎに使用すると非常にやわかくなり、むくみもとれますよ。
お気軽にご相談ください。

9/9

MCC(マイクロカレントクロスセラピー)の効果

細胞の修復促進、痛みや疲労回復、自律神経の正常化、などの効果が得られます。その他皮膚のターンオーバーの正常化などに関係しシミ、シワなどのスキンケアにも効果が得られます。
微弱電流なので首、ほうれい線、口周りなどのデリケートな部位や、強い刺激に弱い方でも安心してケアできます。
是非 ご相談ください。

9/6

最新の超音波治療器

色々な症状に効果があります。
昨日より治療に導入しました。
ぜひご相談ください。

9/5

スポーツの秋

運動するにも気持ち良い気候となってきました。でも、普段動かさない筋肉や関節を使い、痛みが出てしまいますね。
運動前には、しっかりとストレッチや柔軟体操をしましょう。
もし痛みが出てしまったら、早く治療に来て下さい。

9/3

ふくらはぎ(腓腹筋)が硬い

ふくらはぎ(内側)と、脛骨(すね、弁慶の泣き所、向こう脛)の間に親指を触れて、あまり凹まない方は、筋肉が骨に癒着している可能性があり、血流が良くないと思いますよ。
自分で治すのは難しいので、早めの治療をお勧めいたします。

9/2

更年期障害

更年期障害でお悩みの方、
当院の『MCC(マイクロクロスカレント)』
で軽減する症例が増えています
是非とも試してみてはいかがですか?

横浜宮田整骨院

診療時間

平日   : 午前10時 ~ 午後10時まで

土・日・祝: 午前10時 ~ 午後 5時まで

休診日  : 水曜日


住所

横浜市保土ヶ谷区宮田町1-4-14 大島ビル1階103号


電話

045-459-9121


交通機関

電車 : 相鉄線 天王町 駅 徒歩7分

バス : 横浜市営バス/神奈川中央交通/相鉄バス
   洪福寺、宮田町 バス停 徒歩1分