横浜宮田整骨院

Top ご挨拶 健康News 院長の呟き

院長の呟き 2019年3月分

最新の呟き

3/29

自律神経を整えましょう

日中帯と夜間帯で気温の差が大きい時は、自律神経が乱れやすいそうです。、
自律神経が乱れると、気持ちが不安定になったり、疲労感、頭痛、不眠など色々な症状を引き起こします。
当院の『MCC(マイクロクロスカレント)』
は、副交感神経を優位にし、自律神経を整える効果があります。
是非とも試してみてはいかがですか?

3/28

更年期障害

更年期障害でお悩みの方、
当院の『MCC(マイクロクロスカレント)』
で軽減する症例が増えています
是非とも試してみてはいかがですか?

3/26

肉離れ

治療中で経過が良くない方は、当院の電気治療で良くなりますよ。ご相談ください。

3/25

肘内障(幼児の肘関節の脱臼)

お子様が手を引っ張られた後などに、腕を下げたまま痛がり動かせなくなったら肘内障の可能性があります。
直ぐに治療に来ましょう。外れた肘関節を元に戻した後は、通常通りに生活できますよ。
但し、手を引っ張られると、また肘関節が外れる可能性があるので、ご注意ください。

3/22

ストレッチ

世の中「運動して筋肉を鍛えてください。」と言いますが...
筋肉トレーニングも大事ですが、それ以上にストレッチがもっと大事です。
ストレッチは、筋肉トレーニングの3倍は時間を掛けて、筋肉を弛緩させてください。
但し、アスリートの方で大事な試合前や競技のある方は、緩め過ぎるとパフォーマンスが落ちますので、ストレッチし過ぎは注意です。気をつけて下さい。

3/19

小学生、中学生のアスリート

部活や色々なクラブでスポーツをしてる方。運動も良い事ですが、その後の体のメンテナンスが大事ですよ。
固まった筋肉をほぐしに行きましょう。

3/18

マイクロカレント(電気治療)とは

人体に流れている電流に似た、微弱電流です。
人体に流れている弱い電流を生体電流と呼び、その中には何らかの原因で傷ついた損傷電流と呼ばれるものがあります。
正常な細胞は、内がマイナス、外がプラスに荷電し、内と外でバランスを保っています。
細胞が損傷を受けると、損傷部分の細胞膜の外側もマイナスとなり、血液の出入りが困難になってしまいます。
困難になった患部に正常な部分の細胞から、プラス電流が流れてバランスをとろうとし、細胞膜内外の電位を正常化させます。そして損傷した組織の細胞レベルで修復が行われことにより、即効的に痛みなどの消失が行われ、血流やリンパの流れも改善されて行きます。
この電流が損傷電流です。
アスリートの選手などにも、即回復が出来る治療法として使用されています。

また、副産物として当院臨床症状ですが、髪が黒くなった、しみが薄くなった、火傷の痕が薄くなった、擦り傷が早く綺麗になった、長年あった湿疹のような物が薄くなった等、本来の治療とは関係ありませんが、このような声を多く頂いております。
これはターンオーバーが早く行われているのではないかと推測されます。

3/15

自然治癒力

自然治癒力とは、「自分の力で病を癒し、治す自然の力」のことです。その自然治癒力を高めるためには、体全体の施術を行い、血液の流れを良くすることにより、免疫力が上がり、抵抗力が生まれます。
施術を行うことで、本人の元々持っている力を引き出すことが我々、「柔道整復師」の役割でもあります。
体調等優れない方は、早く受診しベストな状態にしましょう。

3/14

筋肉痛

普段運動していない筋肉を使うと必要以上に伸縮してしまい、その結果筋肉に乳酸が蓄積され、筋肉が酸性になり痛みが出ます。
例えば、運動会や普段しない草刈り等、普段は使用しない筋肉を使ったり、姿勢したりすると筋肉痛になりますね。

シップ等でも数日で治りますが、早く治すならば溜まった乳酸、痛み物質、老廃物を施術や電気治療で除去すると早く楽になりますよ。

3/12

骨盤の歪み

骨盤が歪んでいると、腰・膝・股関節の痛み、外反母趾、O脚、冷え性やむくみ、便秘・下痢、生理痛など色々な症状を引き起こすと言われています。
当院で歪みを改善しませんか?お気軽にご相談ください。

3/11

大腿四頭筋

膝を曲げて踵(かかと)が殿部(おしり)につく位が普通ですが、つかない方はももの前の筋肉(大腿四頭筋)が硬く伸びない状態かと思われます。
この筋肉が硬いと将来膝の隙間が無くなって損傷する恐れがあり、歩行困難に陥る可能性があります。そこで、ストレッチで筋肉を伸ばしましょう。
但し、既に膝を曲げて膝に痛みが出ている方は中止して下さい。

3/8

筋肉の施術やマッサージは大事です

身体を全体的に、施術やマッサージを受けることは大事です。特に、下半身の筋肉はそれらを受けることで、20~50数種類のホルモンに近い物質(マイオカインと言います)が分泌されて、良い影響を体に及ぼすらしいですよ。
因みにマイオカインは女性の敵、「脂肪」を減らす効果があるみたいですよ。
皆様、積極的に体のケアを行いましょう。

3/7

質の良い筋肉とは?

質の良い筋肉は柔軟性があり、力を入れた時だけ固くなれる筋肉です。
筋肉の繊維が細くしなやかで、筋膜が柔らかい状態です。
日常生活やスポーツの疲れなどにより、筋肉は質の悪い、固い状態となりがちです。
当院でメンテナンスを一緒に行っていきましょう。

3/5

アスリート施術

本格的にスポーツに取り組んでいる方、当院の施術を受けてみませんか?
厳しいですけどね。
待ってます。

3/4

産後の骨盤調整

産後は骨盤を調整する最大のチャンス。 出産のため、リラキシンというホルモンが骨盤にある関節(仙腸関節、恥骨結合)を緩めているためです。 以前から、以下の症状がある場合、その調整が容易に出来るためです。
・ 慢性的な腰痛
・ 骨盤の前傾が強すぎ(ヒップアップのし過ぎ
  ぽっこりお腹、左右の腸骨の位置のズレ)
・ 骨盤の後傾が強すぎ(垂れ尻、がに股)
・ 猫背、全体的な姿勢の調整
調整時期は産後 一ヶ月半頃~六ヶ月~一年間が勝負です。
せっかくのチャンスを逃さず骨盤調整をされてはいかがですか?

3/1

頭痛、眼精疲労の悩み

当院の施術で機能回復してみませんか?
ご相談ください。

横浜宮田整骨院

診療時間

平日   : 午前10時 ~ 午後10時まで

土・日・祝: 午前10時 ~ 午後 5時まで

休診日  : 水曜日


住所

横浜市保土ヶ谷区宮田町1-4-14 大島ビル1階103号


電話

045-459-9121


交通機関

電車 : 相鉄線 天王町 駅 徒歩7分

バス : 横浜市営バス/神奈川中央交通/相鉄バス
   洪福寺、宮田町 バス停 徒歩1分